トップ > づけだし茶漬け > づけだし茶漬け3品種

刺身で食べても美味しい素材を「づけ(タレ漬け)」仕込みにし、
アツアツのだしをかけて食べる「だし茶漬け」を作りました。


炊きたてのご飯を用意し、出汁を必ず沸騰させ「づけ」に回しかけ霜降りになれば出来上がりです。三つ葉、ワサビ、きざみ海苔などの香りを添えてお召し上がり下さい。
※だしを湧かしすぎると煮詰まりますので、ご注意ください。

鰆は瀨戸内の味。身の弱い傷みやすさがネックとなって、他の地域では生食をさけられることが多いが、瀨戸内の岡山では、昔から鰆を刺身で食べる習慣がある。那須の「づけだし茶漬け」は、新鮮で身の締まった鰆を薄造りし、タレに漬け「づけ」にしています。だし汁は料亭仕込みの上品な味に仕上げています。
内容 鰆(さわら)切り身ごまダレづけ 茶漬け用だし汁 ワサビ 《1食分》
  ※商品は冷凍でお届けします。

 

原材料名 だし(醤油、発酵調味料、料理酒、かつお節、こんぶ、塩、調味料(アミノ酸))鰆 切り身3、づけダレ(醤油、発酵調味料、料理酒、ごま、調味料〈アミノ酸))
内容量 1人前 鰆3切れ だし汁200ml
アレルギー
対象原材料

原材料の一部に小麦を含む

食べ方 鰆はパックのまま流水で解凍してください。だし汁は小鍋にあけて沸騰させてください。煮詰まらないようにご注意ください。炊きたてのご飯の上に鰆の切り身を並べ、お好みで三つ葉、きざみ海苔、ワサビをのせ上から、熱いだし汁を回しかけ、お召し上がり下さい。

瀨戸内の鯛はプランクトン、海老、蟹など豊富な餌をたっぷり食べ、旨味のしっかりある魚に成長します。瀨戸内の潮流は強く、昔から身が締まった良質の鯛が捕れることで有名です。新鮮な鯛を刺身に造り、タレに漬け込みすぐに冷凍しています。  
内容 鯛(たい)切り身ごまダレづけ 茶漬け用だし汁 ワサビ 《1食分》 
 ※商品は冷凍でお届けします。

原材料名 だし(醤油、発酵調味料、料理酒、かつお節、こんぶ、塩、調味料(アミノ酸))鯛 切り身3、づけダレ(醤油、発酵調味料、料理酒、ごま、調味料〈アミノ酸))
内容量 1人前
アレルギー
対象原材料

原材料の一部に小麦を含む

食べ方 鯛はパックのまま流水で解凍してください。だし汁は小鍋にあけて沸騰させてください。煮詰まらないようにご注意ください。炊きたてのご飯の上に鯛の切り身を並べ、お好みで三つ葉、きざみ海苔、ワサビをのせ、上から、熱いだし汁を回しかけ、お召し上がり下さい。

瀨戸内の蛸は早い潮流に負けないよう岩場でくらし、豊富な海老、蟹などをたっぷり食べて育った蛸を薄造りの刺身にし、タレに漬けてすぐに冷凍しています。
内容 蛸(たこ)切り身ごまダレづけ 茶漬け用だし汁 ワサビ 《1食分》
  ※商品は冷凍でお届けします。

原材料名 だし(醤油、発酵調味料、料理酒、かつお節、こんぶ、塩、調味料(アミノ酸))たこ(切り身35g)、づけダレ(醤油、発酵調味料、料理酒、ごま、調味料〈アミノ酸))
内容量 1人前
アレルギー
対象原材料

原材料の一部に小麦を含む

食べ方 蛸はパックのまま流水で解凍してください。だし汁は小鍋にあけて沸騰させてください。煮詰まらないようにご注意ください。炊きたてのご飯の上に蛸の切り身を並べ、お好みで三つ葉、きざみ海苔、ワサビをのせた上から、熱いだし汁を回しかけ、お召し上がり下さい。